ネットショッピングをよく利用するので、ポイントが貯まりやすく使いやすい楽天カードを使っています。楽天カードは、通常の利用では、100円で1ポイント付与されます。還元率1%の高還元率。楽天市場を利用してカード決済すると、ポイントは100円で3ポイント、還元率3%です。楽天トラベル、楽天デリバリー、楽天ブックスなど楽天グループ利用でも還元率アップ。また、楽天グループ以外のサイトでも無印良品など楽天ポイントクラブ提携店でもポイントを貯めたり、使ったりできます。楽天ポイントクラブは、ECサイトだけではなく、ミスドやマックなど、リアル店舗もあるので、一層貯まりやすいです。貯まったポイントは、楽天グループやポイント提携店で使えるほか、ANAマイルや楽天EDYの電子マネーへの交換もできます。年会費は無料で、新規入会し期間中に利用すると?初回特典として5,000ポイント付与されます。キャンペーン中に入会すると、7,000~8,000ポイントになることもあります。もちろん、ETCカードも用意されているし、利用付帯ですが、海外旅行損害保険も付いています。また、電子マネーEDYを付帯すると、EDYへのチャージでも200円で1ポイント貯まります。楽天カードは、比較的審査が通りやすいとされていて、キャッシング機能をオフすることで、一層審査が通過しやすいようです。デメリットとしては、キャンペーン利用がメルマガ登録必須なので、メールの量が多いこと。オシャレなイメージではないこと。マイル還元率が0.50%と低めなことぐらい。マイルにこだわらないならば、メインカードとして楽天カードがオススメです。