皆さんは、社会人になっていれば様々なカードを持っている?でしょう。その中にクレジットカードを持っていらっしゃる方も多いと思います。社会人のステータスとして最低限デビットカード、ポイントカード、チャージ式のカードなどを持っていることがある意味常識となっていると考えても差しさわりないでしょう。ですが、僕はクレジットカードをあえて持つことを拒否しました。なぜかと言いますとクレジットカードイコール借金と、ものすごくドライな考えを持っているからです。これで自己破産などをしてしまったらシャレになりません。気楽な気持ちで使いすぎ、借金しまくりという事態は避けたいのです。だからこそ借金を嫌い、大学生の時の常につけを作らない事をしています。皆さんもクレジットカードは借金だという事は忘れないでください。